「シンガポール・ユースフェスティバル・セントラルジャッジング」の課題曲として委嘱された作品。第一次世界大戦終結時の人々の喜びを高らかにうたった、平和への讃歌です。特徴的なリズムは、6/8拍子で軽快かつ力強く進み、躍動感に溢れた音楽で表現されています。ひとたびこの音楽にふれると、いきいきと弾むような力強い生命の輝きを感じ、誰もが歌いだしたくなる、そんな作品です。動画サイトYouTubeでこの作品をお聞きいただけます。

ISBN 9784905281139
判型 A4判 12ページ
定価 本体 500 円 +税
作曲 松下 耕 → プロフィール
編曲
作詩 SASSOON, Siegfried
訳詞
編成女声 調性
声部数4 編成声部SSAA
言語1英語 言語2
伴奏ピアノ 演奏時間2'30"
曲明細を表示する