日本古謡の「越天楽今様」と「さくら」を素材とした土田豊貴による無伴奏女声合唱作品。高さの異なる音を一度に鳴らす笙(しょう
)のように、豊かな声が重なり合って響く様は、まるで天の声のように美しく幻想的です。決して難易度は低くありませんが、大人数、少人数のどちらでも十分な演奏効果が期待できます。また「越天楽今様」「さくら」をそれぞれ単独で演奏することも可能です。

ISBN 9784866041315
判型 A4判 12ページ
定価 本体 600 円 +税
作曲
編曲 土田 豊貴 → プロフィール
作詩 日本古謡
訳詞
編成女声 調性
声部数6 編成声部SSSSAA div.
言語1日本語 言語2Roman
伴奏無伴奏 演奏時間5'00"
曲明細を表示する