出会いと別れをテーマとして、瑞慶覧尚子自ら作詩も手掛けた楽曲。愛唱歌のようなものという依頼を受けて作曲され、旅立ちの決意と、どこへ行こうと故郷を忘れないという想いを描いています。力強く前へ進もうとするmarcatoと、故郷という戻る場所があることに安心を感じているlegatoの対比が魅力的な、新しい環境へと旅立つ場面にふさわしい作品です。動画サイトYoutubeでこの作品をお聞きいただけます。

ISBN 9784905281450
判型 A4判 8ページ
定価 本体 400 円 +税
作曲 瑞慶覧 尚子 → プロフィール
編曲
作詩 瑞慶覧 尚子 → プロフィール
訳詞
編成女声 調性
声部数2 編成声部SA div.
言語1日本語 言語2
伴奏ピアノ 演奏時間4'30"
曲明細を表示する