室生犀星の詩をテキストにした混声合唱組曲。“生きて生き抜かなければならないことだけは確かだ。”終曲に配された「あさきよめ」(朝浄め:朝の掃除のこと)の一節を軸に「生きていくこと」をテーマとしています。決して諦めではなく、また単なる励ましでもなく、静かに私たちの背中を押してくれる犀星の詩に、柔らかく丸みのあるハーモニーと一度聴いたら忘れられない流麗な旋律を用いて合唱曲にしました。無伴奏3曲、ピアノ伴奏2曲という構成は作品に立体感を与え、もの悲しい雰囲気から、少しずつ希望に向かい、感動的なラストを迎える組曲としての展開もみごとです。歌い終わったあとには、心が浄められるような清々しい気持ちになり、ちょっと背筋を伸ばして歩いてみたくなることでしょう。この作品はパナムジカ出版YouTubeチャンネルで全曲お聴きいただけます。

ISBN 9784905281658
判型 A4判 48ページ
定価 本体 1,600 円 +税
作曲 藤嶋 美穂 → プロフィール
編曲
作詩 室生 犀星
訳詞
編成混声 調性
声部数4 編成声部SATB div.
言語1日本語 言語2
伴奏 演奏時間19'30"
曲明細を表示する