PMCPS067

信頼しあえる友と一緒に合唱ができる喜びを歌った小品です。東日本大震災のあと、被災地に義援金を送るために立ち上げられたプロジェクト"Sing for Japan"に提供されたこの曲は、言葉の壁を越えて世界中に感動を持って受けいれられました。震災から4年以上が経ち、あの時感じた想いは少しずつ薄れつつあるように思います。「今、ここにいて、今、ここで歌うことができる。」という、当たり前の喜びを今一度かみ締めて歌いたい、そんな作品です。

ISBN 9784905281900
判型 A4判 8ページ
定価 本体 400 円 +税
作曲 松下 耕 → プロフィール
編曲
作詩 伊藤 玲子
訳詞
編成女声 調性
声部数4 編成声部SSAA +Sop. Solo
言語1日本語 言語2ローマ字
伴奏無伴奏 演奏時間2'55"
曲明細を表示する