もともとはアンコールピースとして書かれた無伴奏作品。詩人牟礼慶子による、絵を見るように美しい自然風景が目に浮かぶ言葉のひとつひとつに、その言葉を包み込むような優しく温かみある音が付けられており、divisionなくシンプルな構成ながら、印象的なハー
モニーを響かせます。3分程度であることから様々なシーンでとりあげやすく、「4人から400人までどのような規模の合唱団」にもオススメです。

ISBN 9784866041391
判型 A4判 8ページ
定価 本体 500 円 +税
作曲 森山 至貴 → プロフィール
編曲
作詩 牟礼 慶子
訳詞
編成男声 調性
声部数4 編成声部TTBB
言語1日本語 言語2Roman
伴奏無伴奏 演奏時間2'50"
曲明細を表示する