第2回日本国際合唱作曲コンクール(ICCC Japan 2016)の第2位入賞作品。1989年生まれという新進気鋭のアメリカ人作曲家マシュー・リヨン・ハザードによる、叙情豊かなレクイエム。静かな朝の空気にも似た、穏やかで安らぎのある始まりは、やがて光とともに光の中へ。下3声の歌う"Lux"の重なり、光の降り注ぐようなソプラノ2声の掛け合いが美しく響きます。どこか浮遊感や光彩感のある音楽が与えるのは、永遠の眠りではなく、魂の幸せな休らいなのかもしれません。演奏会の宗教曲ステージのあたたかな締めくくりにもぴったりな作品です。

ISBN 9784866040196
判型 A4判 16ページ
定価 本体 700 円 +税
作曲 HAZZARD, Matthew → プロフィール
編曲
作詩 訳詞
編成混声 調性
声部数4 編成声部SATB div. + Sop.solo(Opt.)
言語1ラテン語 言語2
伴奏無伴奏 演奏時間4'21"
曲明細を表示する