復興支援コンサート「Harmony for JAPAN 2016」で初演され、大きな感動を呼んだ「歌になりたい」が待望の出版。「こころよ うたえ」に続く作品として、同じコンビによる一倉宏、信長貴富両氏に委嘱されたものです。「歌は希望」、「歌は未来」、「そんな歌に私はなりたい」と「歌」の持つ力をストレートに歌うこの作品、東日本大震災の後、私たちが自分たち自身に何度も問いかけた「なぜ歌が必要か」「歌に何ができるのか」への答えがここにあります。

ISBN 9784866040202
判型 A4判 12ページ
定価 本体 600 円 +税
作曲 信長 貴富 → プロフィール
編曲
作詩 一倉 宏
訳詞
編成混声 調性
声部数4 編成声部SATB div.
言語1日本語 言語2ローマ字
伴奏無伴奏 演奏時間3'30"
曲明細を表示する