立原道造の詩をテキストにした無伴奏混声合唱曲。夭折した詩人が発した言葉に内包されていると感じる「歌」と「祈り」が、シンプルで素直なメロディーに。人数の多少に関わらず演奏できるようにと作曲されていますので、幅広い世代の多くの合唱団にとってよいレパートリーとなることでしょう。

初演データ
委嘱:愛知県高等学校文化連盟合唱専門部
初演:2015年7月23日
   名古屋市青少年文化センター(アートピア)ホール
   《第30回愛知県高等学校文化連盟合唱専門部 合唱祭》
指揮:北川 昇

ISBN 9784866040455
判型 A4判 8ページ
定価 本体 500 円 +税
作曲 北川 昇 → プロフィール
編曲
作詩 立原 道造
訳詞
編成混声 調性
声部数4 編成声部SATB
言語1日本語 言語2ローマ字
伴奏無伴奏 演奏時間3'00"
曲明細を表示する