組曲「もうひとつの京都」 [混声四部版]

世界的ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎が作曲したこの作品は、最初ヴァイオリン曲として作曲されましたが、その後松井五郎が歌詞を付けヴォーカルヴァージョンが、さらに合唱編曲版が京都府在住の作曲家・増田真結の手によって作られました。茶畑が広がる府南部地域の「お茶の京都」、里山の風景を残す中部の「森の京都」、美しい海の景観が楽しめる北部の「海の京都」と、よく知られた古都・京都とは違う、豊かな自然にあふれる京都の別の魅力を伝える3曲で構成されています。

ISBN 9784866040608
判型 A4判 36ページ
定価 本体 1,000 円 +税
作曲 葉加瀬 太郎
編曲 増田 真結
作詩 松井 五郎
訳詞
編成混声 調性
声部数4 編成声部SATB
言語1日本語 言語2
伴奏ピアノ 演奏時間9'00"
曲明細を表示する