Ave Maria alla "Bluegrass" for SSA Chorus and Piano

女声合唱とピアノのためのこの作品は、作曲者にとって4作目の「Ave Maria」で、中間部にカントリー・ブルース的な旋律を持つことから、"alla Bluegrass(ブルーグラス風)"と名付けられました。曲の後半部にハーモニカがオプションで加えられるというユニークな作品となっています。ところが、曲は必ずしもカントリー調というわけではなく、アンダンテからゆったりと始まるその音楽は、少し哀愁を帯びた印象的な主旋律が繰り返されます。自由な音楽的発想が魅力の千原英喜らしい作品です。

ISBN
判型 A4判 12ページ
定価 本体 600 円 +税
作曲 千原 英喜 → プロフィール
編曲
作詩 訳詞
編成女声 調性
声部数3 編成声部SSA
言語1ラテン語 言語2
伴奏ピアノ 演奏時間5'50"
曲明細を表示する