第4回日本国際合唱作曲コンクール(ICCC Japan 2018)の第2位入賞 作品。2017年度朝日作曲賞受賞者でもある首藤健太郎による無伴奏 混声合唱曲です。 レクイエムの中でも特に有名な「怒りの日」をテキストとしていま す。生前の行いを審判され、天国行きか地獄行きかを言い渡される その場面は、天使たちがささやくようなシーンを思い起こさせます 。音楽とテキストの世界観とが見事にマッチしたドラマティックな 作品です。 【結果発表および初演の様子は以下のURLよりご覧いただけます】h ttps://www.youtube.com/watch?v=GJjNdOHtMrw

ISBN 9784866040868
判型 A4判 12ページ
定価 本体 600 円 +税
作曲 首藤 健太郎
編曲
作詩 訳詞
編成混声 調性
声部数4 編成声部SATB div.
言語1ラテン語 言語2
伴奏無伴奏 演奏時間2'10"
曲明細を表示する