宝塚少年少女合唱団により委嘱され、以前より合唱団と親交の深かった峯陽(みね よう)が書きおろした2編の詩に、委嘱合唱団の指揮者である笠原美保が書いた2編を加え、あらたな4曲のピアノ伴奏付き組曲となりました。2011年の東日本大震災という悲しい出来事をはさんで生まれたこの作品には、2人の詩人と作曲者から、これからを生きる子ども達への熱い思いが、深くこめられています。世界中の子ども達に向けて書かれたこの歌が、『まあるい地球が 愛につつまれ』る日を信じて、より多くの合唱団によって広まることに期待します。

ISBN 9784866040936
判型 A4判 48ページ
定価 本体 1,600 円 +税
作曲 松下 耕 → プロフィール
編曲
作詩 訳詞
編成女声 調性
声部数3 編成声部SSA
言語1日本語 言語2Roman
伴奏ピアノ 演奏時間13'30"
曲明細を表示する