人気若手作曲家森山至貴による、タイトルからは想像しがたい、世の理不尽や不正義への怒りを表現した渾身の叫びの一作。テキストは、アメリカの作家ジャック・ケルアックの日本語訳詩が用いられ、多用されるジャズやブルースという言葉を巧みに音楽で表現。奔放に動くピアノと、時に物憂げに時に激しく感情をぶつけ合うよう
な合唱パートが、聴くものも歌うものをも刺激的な世界へと導きます。

ISBN 9784866041131
判型 A4判 52ページ
定価 本体 1,900 円 +税
作曲 森山 至貴 → プロフィール
編曲
作詩 ジャック・ケルアック
訳詞 池澤 夏樹・高橋 雄一郎
編成混声 調性
声部数4 編成声部SATB
言語1日本語 言語2
伴奏ピアノ 演奏時間15'10"
曲明細を表示する